くれんでぶログ

トレーニングや投資等やってみた事をだらだらと。

【スコッチグレイン】オールソールに出していた靴が返ってきました【匠ジャパン】

f:id:clenbuteroldiet:20210101220135p:plain

お疲れやま!

新年明けましておめでとうございます!「くれんでぶろーる」です。

 

タイトルの通りオールソールに出していたスコッチグレインのシャインオアレインⅢが返ってきたのでどんなもんかご紹介を。

 

 

 

 

 

 

 

お値段!

  • オールソール
  • 中敷き革の交換
  • 滑り革の交換
  • 小指親指の当たる内側穴修理

以上のメニューで1万8千円くらいでした!

元値が税込み3万3千円の靴ですので「半値以上の修理代金」となりました。

 

結論から申し上げますと、このグレードの靴にこの修理代金を掛けるのは非常にコスパ悪いです。

 

 

 

 

修理前

f:id:clenbuteroldiet:20210101214634j:plain

f:id:clenbuteroldiet:20210101214656j:plain

f:id:clenbuteroldiet:20210101214711j:plain

f:id:clenbuteroldiet:20210101214723j:plain

 

 

 

修理後

f:id:clenbuteroldiet:20210101214826j:plain

修理後の様子は動画にしましたのでこちらを御覧ください!

youtu.be

 

同じ木型の「アシュランス」は街の靴修理店にハーフラバー+踵打ち替えで修理に出したのが戻ってきてるので、近日中に仕上がりをご紹介します。

 

正直、値段と仕上がり見た目を勘案して、街の修理店のが満足度高かったです。

 

スコッチグレイン公式HP

www.scotchgrain.co.jp

 

匠ジャパンHP

www.takumijapan.co.jp

 

 

 

 

 

はい!という事でメーカー直営の靴修理に出したらどうなのか?って記事でした。

今回も見てくれてありがとうございます!

また次回!

 

 

 

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

 


積立投資ランキング

 

楽天証券